花火の匂い

お”ばよ”う”ごだいばす!き”ょ”うぼざぶいでずで!がぜじぎぼづけばじょう。

・・・鼻づまりです。

もう5年位前に発症して以来なかなかにひどい花粉症なんです。

春前や秋前には必ず耳鼻科に言って薬をもらっているんですがどうにもここ最近若干暖かくて風が強い分花粉が飛んでいるのか、こんな季節に鼻トラブルに見舞われちゃってます。

呼吸はしづらい、のども痛めやすい、匂いは分からない、鼻のかみすぎで痛い。

花粉症の方なら分かると思いますがもはやこの世の地獄の一つですよね。

匂いが分からないのが意外と致命的に嫌なんです。

良い匂いのものとか好きなので。

でも花粉だけじゃなくてほこりとかハウスダストにも弱くて辛いです。

外に出れば花粉、屋内ではほこり、なるほど四面楚歌・・・いえ前門の花粉後門のほこりとしておきましょう。

特にどうでもいいですねw

さてさて。

今日のお話は花火の良い匂いのお話をしたいのですが、まず役に立たないし共感されないと思います。申し訳ない。

逆にコレ共感できたりちょっとでも思い当たろうものならおめでとうございます!

同類認定!やばい類の変人です!共に異端者として現代社会で冷たい目線を向けられましょう!

その共感されないこと間違いなしの内容は

箱から開けたての高級花火の匂いが好き!!

それみたことか!!もはやなに言ってんだこいつ、を通り越して珍獣を見る目をしてる!

めげないぞ!負けないぞ!屈しないぞ!語るぞ!

主に手持ち花火ですが高級国産花火系は50本とか100本がワンセットで箱に入っています。

当店ではそれを箱から出して店頭に並べています。

その箱から出す際の話です。

主に火薬の匂いなんでしょうけどふわっと品の良い香水のような爽やかなのに適度に重厚感のあるような香りがするものがあるんです。

当店の取り扱いの中だとダントツで濃く良い匂いがするのは「ビッグスター」ですね。

ただ悲しいことに箱から出してしばらくすると匂いがなくなるので一般的に嗅ぐ機会なんてないのです。

ね?共感してもらえないでしょう?

嗅ごうと思ったら箱買いするか、お店に行って箱に入った状態の花火匂い嗅がせてください!って言うしかないですね。

普通のお店なら完全に不審者扱いですがスタッフ全員変な「はなびかん」なら大丈夫!

木を隠すなら森の中!変質者集団に一人変質者が混じっても問題なし!

ほーら倉庫を開けて詰まった花火の匂いを深呼吸でいっぱい吸い込めば・・・

エ”フ”ンッ!!

ほこりッ!もう嫌ッ!掃除する!鼻詰まったァ!耳鼻科行くッ!バイバイッ!

 

ビッグスター↓↓

https://item.rakuten.co.jp/hanabikan/hnb097/

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL