水中花火!

水の都として有名なベネチアが大変みたいですね。

12日、異例の高潮や悪天候などが重なりついには14日に非常事態宣言が発令されたそうです。

連日ニュースでも話を聞くのですが、意外とベネチア観光客や一部市民は楽しんでいるようで。

色とりどりの長靴を履いて水多めの都を散策してみたり、中には泳いでいる人もいたそうです!

水の都だけあって水に関してはお手の物なのでしょうか・・・

ただ、非常事態宣言ともなるとかなり重い事態になりそうなので心配ですね。

さてさて。

水の都に水遊びにときたので、水の花火のお話をするとしましょう。

水の花火?どゆこと?となるかもしれませんが、あるんです!

水の中で遊ぶ花火が!

その名も「水中金魚」!!

この花火は普通に遊ぶ場合は普通に綺麗な花火なんです。

ただ、先ほどから説明している通り、水の中に入れても消えないんです!

不思議ですよね~。

消えないだけじゃなく、よ~く見ると水の中でも花火が続いているので水中の光の屈折と花火の火がなんとも綺麗!

この花火には酸化剤が多く含まれているため、水中でも酸化剤が分解され酸素を供給するので火が消えないんです。

以前「マツコの知らない世界」にて紹介させていただいたときもマツコさん大絶賛

「個人的にはこれが一番好き!」とまで仰っていました!

かなり珍しい水遊び花火!みなさんもぜひ試してみては?

 

水中金魚↓↓

https://item.rakuten.co.jp/hanabikan/10000161/

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL