2020年新作花火の動画が届きました!

人生には歓喜の瞬間が3度あるといいます。

一度目は誕生の瞬間。

この世に生まれた、あらゆるものに生命を祝福される瞬間。

二度目は子供の生まれた瞬間。

生物種としての最大の使命である子孫繁栄の一端を無事果たすことができ、かつこの世で最も愛すべき存在の誕生の瞬間。

そして最後の三度目は

新製品花火の現象映像がメーカーから届いた瞬間じゃオルァァァァァァァァァ!!!

おっとととテンション上がってだいぶ汚い言葉づかい出ちゃいましたね失敬失敬。

つまりそれくらいテンション上がるわけです。

その年の新製品のパッケージや概要はカタログなどで知っていてもどんな現象かはやっぱり見ないとダメじゃないですか。

それがこれが届いて初めて分かるわけです。

気になっていたあの商品の中身や、外からでは分からなかった意外な実力派などが出てくるわけです。

ざっと一通り見たかぎりだと今年はなかなかに噴出が豊作です。

ほう、こんなに動いてこんなに色変わるのか。だったり。

ほう、これはまさにイルカショー!だったり。

片っ端から動画貼り付けてご紹介!っていうのもアリなんですけどそれだと夏の楽しみがなくなっちゃいますもんね。

でもただDVD届きましたよー新商品よかったですよーえー?見えないから分からないー?

かwわwいwそwうwにw!!

なんてブログにしたら四尾連湖の底に沈められてDEAD END!からのそれ以来四尾連湖ではこの時期になると「シンセイヒーンシンセイヒーン」と奇声が聞こえるようになったとさ。

そんな日本昔話は嫌なのでせめて画像と共にこれは!と思った新商品を紹介したいと思います。

噴出が豊作といいながら一番最初におっ!と思ったのは手持ち花火だったんです。

それがこちら!Uターンスパーク!

Uターンスパーク自体は昔からあったのですがパッケージも綺麗に刷新されて新登場!

これがとってもユニークで優れた手持ち花火なんですよ!

まず第一のびっくり!先端に普通に火をつけると火が金色と色花に分裂!

この時点でも面白いですよね?

でもここまでだと類似商品もあるので唯一ではない。

ここから!色花が根元に到達して消えるかと思いきや!

金色に変化!なんと金色の火が先端に向けて戻っていくのです!

そうして中心あたりで2つの星火花が合体して終わり。

まさに花火のUターンですよね。

色や火花の美しさだけが花火の進化じゃない!おもちゃのような楽しさを追求!といった感じでものすごい工夫と発想を感じます。

こんな工夫の花火をはじめ色々な側面で魅力的な花火が今年も来ますよ!

ここまで書けば許されます?四尾連湖の底に沈められません?

四尾連湖の底に沈める刑から側溝に突き落とす刑に軽くしてやる?

罰は無くならないんですかヤダー!

こうなったら側溝に潜んで通行人を脅かす妖怪にジョブチェンジしてやる!

ハァイ、ジョォジィ?

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL