乾燥の季節と線香花火

いよいよ乾燥の季節到来ですね~。

東京と名古屋では湿度19%を記録したそうです。

快適な湿度が40%~60%なのでどれほどの乾燥か一目瞭然ですね!

乾燥の季節だけでなく乾燥している場所について注意を促しておきたいのはやはり”火”です!

草木が乾燥していると本当にちょっとの火種でも燃え広がったり火事の危険が出てきます。

ありがたいことにこの季節にもお客様がご来店下さいますが、ここからの季節は花火はもちろん、

動物対策のロケット花火などもご使用の際は注意です!

さてさて。

乾燥の季節で花火とは相性悪い!ということだけでは悲しいですね。

実はここからの季節だからこそ相性の良い花火もあるのです!それは・・・

線香花火!!

乾燥のすすむ季節ということは着々と空気の澄んでいく季節でもあります。

線香花火のような繊細なオレンジが魅力の「和火」は澄んだ空気の中だとより美しく華開きます。

なによりこの寒い季節でも線香花火ならちょっとベランダや庭に出て1本、と乙に楽しめますしね!

もちろん遊ぶ際には水を用意して火の安全にはご注意を!

秋の夜長に虫の音、ひやっとした夜風、人の往来、楽しげな声。

地域様々な夜を感じながら線香花火をしっぽりと楽しんでみては?

 

オススメ線香花火はコチラから↓↓

福岡県産線香花火「巧」

https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanabikan/hnb007.html

愛知県産線香花火「牡丹桜」

https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanabikan/hnb011.html

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL